Blog

SAI2 が けっこうかわった話

Date : 2020.01.25
Category : 一次創作

また SAI2 がアップデートされてたー!

…って事で 早速アップデートしたところ

ブラシ設定がぜんぶきえた

ごっしゅ!!!!
▂▅▇█▓▒░(‘ω’)░▒▓█▇▅▂

てことで
ムシャクシャしてマーカー縛りしてた

いやね
もともと現在公開されてる SAI2 ってのは「進捗報告版」つまり未完成状態だけどそれでもいい人は使っていいよ、ってやつだから 突然の仕様・構成変更なんぞは十分にアリエルお話。しかたがない。また地道に作り直すしか。

インポート設定というのがあって、テクスチャの登録だけは引き継げた模様。それだけでも十分というものだ…ショモン

気を取り直して
とりあえず まずチョークっぽいのを復元した

うむ。

なんだか 透明度的な要素が…?いや気のせいか…??
バカでかくすると雲も描けるかもしれないね

まあ とりあえずこんなかんじか。

ほんのり少しずーつ増え始めたツール
まあとりあえず 開発者さん今後ともよろしくお願いいたします

まうす

Date : 2020.01.18
Category : 一次創作

非常にムシャクシャして
ペンタブ出してくる気すら起きなかったので
マウスでかいた

それだけのことだ

【MC】STGもどき:キャラセレクト

Date : 2020.01.13
Category : 一次創作 / 個人企画
Comments : 2

やったぜ………(斃

いちおう
左右キーでキャラセレクト、Zキーで決定できるようになっている
データはゲーム形式じゃないけどね!!
もー あたまわるいし 立ち絵そろえるのも時間かかるしで
ここまでだけでも長かった…(死

ぶっちゃけ
獲物をそれぞれ持たせたかったが
とりあえずモノにしたいということで
なんか いっそう謎ポーズ アッー…
べつに 素手で格闘技するわけでは ないんだYO…
おじさん除き

まあでも なけなしののうみそで考えるに
あとでステータスなど調整が必要になりそうな…
(いまはとりあえず、キャラ設定に基づいたステータス)
あと、攻撃パターンは絶対変更になるに1票…アアアッ

とりあえず
主人公は定番の安定スペック。
たぶんぼくは 吉田ちゃんでしかクリアできない(だいばくはつ
死ぬ前に黒髪のイケメン君でクリアしたい

たぶん このスペックで単純に難易度を比較すると
吉田ちゃん > ラスボス > おじさん > 電脳さま > イケメン君 > おねえさん > 弥生ちゃん
なきがする

しかし ぬーん。
タイトル画面とか、こういうインターミッション的画面のBGMって
もうちょっとしずかなほうがよかったりする…?
いまおもえば開始前からめっちゃ煽ってる感(爆

だいたい戦闘曲とかEDMだとかDnBだとか戦闘曲とかすきだから
つくるのはテンポ速めなやつばっかだし

とりあえず そういう場面で使える曲も作っておいたほうがよさそうだ…ウァア(死
さいきん 時間よりも 体力が足りない気がしてきた…

歳は…取りたくねぇなァ……(CV:渋イケボ


つかった曲:Dungeon-Depth 02

♪ Dungeon-Depth 02


なにかいっている

ひさびさの TEGAKI Draw And Tweet が面白い件 3

Date : 2020.01.12
Category : 一次創作 / 二次創作
Comments : 2

またやってみた

ひさびさMCおえかき

どうしても背景描こうとすると厚ヌールになって色数増えてメインの人物に場違い感が生じるいつものパティーン

まあでも
やりすぎるとひどい腱鞘炎になるのでほどほどにしたよ(しろめ

描こうと思ってた構図

なんだかんだで譲ってるアニキ
このあと「ぶちっ!」て勢い余って後ろに転んだおれいもをさりげなく起こしてほしい

嗚呼 リア充 結婚しろ

そういえば
PCを替えて、メインモニタがでかくなったので
Tegaki Draw & Tweet のソフトも2倍表示で多少描きやすくなった
1倍にすればタテもいけるかも?
(スクロールバーが無いので、モニタが小さいとソフトの画面が見切れる)

なつかしいもの ~ 音楽の話

Date : 2020.01.10
Category : 一次創作 / 考え事
Comments : 2

年明け早々 ひどい鬱がやってきて
絵も描きたくない 音楽も聴きたくない
そんな中 今までと違う何かを てことで
なつかしい音楽をひとつ聴きなおしてみた(結局音楽

なんか サビの雰囲気的に、清涼飲料水のCMっぽい。??
「深い森」のCDをレンタルしてもらったとき、一緒にダビングして、なんだかんだでずっと持っていた曲。(今って “ダビング” なんて言葉自体…)

それをいま、iTunesで買いなおし、ちょっといいヘッドホン (3年位前に1万円強と奮発) で聴くと

めっちゃいい曲

しみる…
そして むかしは聞こえなかった音も聞こえる
パンもたのしめる

やったぜ…

ちなみに
iTunes Store でみつけた「2 of us」版 もすごくすてき。

Do As Infinity
全体的に、なんだかさみしいかんじの雰囲気がよい…
科学とか 旅とか すきなのかな

…で。
iTunes Store でウロウロしてたら、さらになつかしいものに遭遇。
たまーにラジオとかで「な~つかしぃですねぇ~!」とか言われながらかかる曲。
むかし、車の中で、出かけた先で、よくかかっていた曲。

3… 2… 1… Break Down !!

おういえ!ハァ~!
ρ(´Д`*ρ) (g*´Д`)g ♪

なんだかアレ
「num1000」で有名な「Party 4U」をおもいだす…
時代的にはおなじくらい??

Aメロっていうのか
あの繰り返し部分の音遷移のしかたがふしぎで

ところで
このすてきなおねえさんはだれだ(デレ

これ 当時初めて聴いた人 イントロから衝撃だったんじゃないですかね
当時のぼくでさえ 「!?」てなって
どこかしらでかかるたびにうれしくなったもので
(しらべたら、なにかしらの逆再生らしいけれども…実際に逆再生してみたけれど、いまいちよくわからなかった)

とにかく コレをいまきくと
なんだか ぼくの音楽づくり的好みをバッチリ押さえてきているではありませんか!
もちろん、ザ・ダンスな曲風も 謎音声もですが
4拍目・4小節目など、締めにタム (+パーカッションズ) が主張してくるやつ。
(アンインストール(石川智晶)サビの最後も該当)
さらにさらに。民族楽器なども取り入れているという。
たまらんですな。

ちなみに
当時のぼくには「変な声がする干しプルーン (「星降る」空耳) のうた」と認識され、サビは「ほーいみーつごー」と聞こえていました

さて
この「なつかしい音楽で気分を入れ替える」という作戦
それ以外にも非常に有益なもので

むかしの音楽って
音源数やらエフェクトやら音圧やら、”装飾”が今ほどではない
⇒ いうなればシンプル
⇒ つまりプロの音作りを学びやすい (吸収できるとは言ってない)

さらには、個人的に (エレクトロ) ダンスというジャンルが好きというのもあり、ダンス曲の作り方も参考にできるというわけです

…だってねぇ
DDRを知って(改めて)ダンス曲ハァッ~!!!!ってなったといえ
作れた自称ダンス曲は後にも先にもコレくらいしか

♪ MUGEN DDR ("夢幻の灯" dance ver.)

MIDI、とはいえろくにカスタマイズもできない、そして音源数は最大16…って中でパンとかディレイとかよくやったよ(しろめ(自賛モード
他、以後の曲作りではオーケストラヒットとか…使ってみたり…ぶつぶつ……

ゲフン。
とりあえず なんだ
気分がちょっとだけ快方に向かったところで
また がんばるかな…

…あ
ファミコン音源版もあるんですよ(殴

♪ MUGEN DDR ("夢幻の灯" dance ver. / fm)

別件
このころからミュージックビデオというものがあったことに驚いた…
いやいや スピッツのロビンソンだってあったじゃないか
ごっしゅ

そうそう いつだったか親に
「スピッツなんか聴くの?」
など言われたが

失礼な
ロビンソン最高じゃないか

まあ それこそむかしは
「何も触れないってダメじゃんwww宇宙に空気ないじゃん風ないじゃんwww」
なんて 可愛げの欠片も無い感想を抱いていたっけ

子供の考える事が夢に溢れているってのは幻想だというのがよくわかるエピソード


サムネイル画像ですか?

去年の暮 描きたくないと思いながらも描いてしまった産物ですよ
せっかくなので