Blog : 二次創作

軌跡な絵チャもどき

Date : 2019.05.25
Category : 二次創作

昨夜のわんどろでマーカー系ツール縛りしてたら、なんだかその流れで ひとり絵チャもどき に発展。
ろりは なかよく ろりろりするべきなのだ
などと供述しており

ついでに
さいきん (ぼくの中で) 話題の「線画付き厚ヌール」ぽくもしてみたぞ!

とりあえず、空の赤毛は「ニワトリ具合」と「モミアゲ」を強調しとけばそれっぽい説!(酷
こういう なんというかクサい?かんじのやつもすきだぞw

あと、ひそかに 紅騎士×蒼騎士 はもっと活躍してほしかったぞ…いろんないみで
棍棒娘「剣?いちおうできるけど…」
> いけめん <

ついでに
先日のもおいておけ
…ここでもメイド服ボーイな話題が(爆

少数派なのかわからんが
ぼく個人的には、棍棒娘はFCのコスのがすきだ (´・ω・`)
絵柄もFCがすき
音楽も……なにがなんでも一番を選ぶならFCかも
なにはともあれ
健康美溢れるイケメンマッチョくいしんぼうJKは至高 である

なつかしいもの発掘DTM

Date : 2019.05.19
Category : 一次創作 / 二次創作

おういえ。
パカパカおでんわです。
初代の。ぼくが高校に入ったときに買ってもらったやつ。
こいつに「オリジナル着信音作成機能」が付いていたがために
ぼくのその後の人生が 大きく変化した!!!
…って言っても過言ではないくらいの。

充電コンセントを差し込んだままなら普通に動くので、
たまーに思い出したように電源を入れているのですが
その音楽作る機能が、音がなつかしくなるもので

聞こえづらいのでいちおう↓
偶然に偶然が重なり、音源をそのままにとりだせた奇跡のファイル。

♪ 夢幻の灯 (SMAF)

勉強に追われ続けた高校生活の中で、合間を見つけてはひたすら1トラックずつ打ち込んだ思い出。特にこれなんかは、ションボリ泣きそうになった時に傍でずっと流していたやつ。これは恥ずかしい思い出。(爆

このね、「Telephone Ring」ていう音源がものすごくすきだったんですが
いまだに近い音源が見つからず…。

でもまあせっかくなので、Studio One 4 に打ち込んで作り直してみる計画。

間奏?のカチカチする音は、(正確には1秒間隔じゃないが) 秒針の音に見立てていたところがあるので、こんどは鐘も鳴らしてみる計画。

そしてこんどは Alter Ego の「Bones」君にしゃべってもらいました。
なんだかんだで「Humanity」パラメータを下げてロボボイスにしちゃうんですが…ちゃんと細かく調整すれば、もっと自然な人間らしい音になるのかもだが…ヌヌヌ。

さて この後どうしたものか…

ところで
この Bones君 いかにも海外のひとが描いたって感じの絵柄・雰囲気。
中々まねできないやつ…眉毛目元の表情が豊かで巧いというか。
とはわかりつつ 挑戦してみるマン

……うにゅにゅー。寄せるのがむずいっ
ちなみに左下は、前回にしゃべってもらった「Marie Oak」たん。
このこもめんこくてすき。

そうそう
スイスの芸大で、ドイツからきた女の子が本当に牛の鼻輪みたいなピアスしてたからびびったんですよ。
あとフランスからきた子は眉間に麿眉みたいに2つ並べてつけてました
ピアスで鼻の側面貫通してるやつとか。
…ブルブルブル…

ていうか あれ
鼻かむときとか、どうすんだべ(至極現実的な懸念

東方月齢暦 月齢四

Date : 2019.05.09
Category : 二次創作

にとろ

きょうも月がきれいであった…

ところで Wordpress 5.2 にしたとたん Gutenberg がちょう荒ぶっちゃうというおはなし
…開発者ツールで見たら、どうやらPHPエラーにJavascriptエラーにと悲惨な状況っぽいんだが…ドウナッテルノー

やっと Gutenberg のブロックエディタとなかよくなりつつあったのに
これでは 記事を書くのもままならない!!ナンテコッタイ!!

【追記】
…と、ぼく自身も荒ぶっていたところ

ブラウザのキャッシュをクリアすれば直る

といふご助言が!!
盲点であった!ナンテコッタイ!!
…ってことで早速ブラウザのキャッシュ消去 (CookieのほうはやらなくてもOKぽい) をしてみたところ
嘘みたいに 何事もなかったかのように 直ってるゥ!!?

ナンテコッタイ!!おうまいごっしゅ!!

ありがたや ありがたや………
Gutenberg ディスってごめんね!!(爆

いやしかし それにしても
ブラウザのキャッシュ保持時間長すぎませんか……?

東方月齢暦 月齢三

Date : 2019.05.08
Category : 二次創作

きょうの月は 西の方に細く繊細
しかも夕焼けの薄暗い虹色グラデーションの空!
とてもきれいであった…

ところで ところで
WordPress の 5.2 が出たわけですが
なにこれ クッソ使いにくい!!!
てか編集画面がめっちゃ荒ぶってる!!
いきなりどでかい矢印画像が出てきて、いまちょうど入力中だったテキストボックスがどっかいったり

やっとGutenbergに慣れてきたかも?って頃だっただけに
ナンテコッタイ!!

これは改善待ち……。

濃い水彩となかよくなるお話

Date : 2019.05.05
Category : 二次創作

Clip Studio Paint のプリセットツールのひとつ「濃い水彩」
Twitter上の「#オススメペン」タグなんかでもよく取り上げられていたりする基本中の基本ツール

…だがしかし。
かれこれ5~6年ほど前、SAI から乗り換えたてのぼくには、どうも合わなかった。SAI の秀逸すぎる混色仕様に慣れ過ぎていたのだ…

…という事で、長らくツール群の中でも4軍 (=最下層) 落ちしていた「濃い水彩」
いま ここで いざリベンジ!
濃い水彩と和解せよ!大作戦。

…………おや?

なんか わりとふつうに 使えてるじゃん!!
しかも、いままで何気にやりたくても出来てなかった表現なんかもできたじゃん!!!

とっくのむかしになかよくなれてた説。
おう・まい・ごっしゅ!!www

ついでに  姑息な手を使ったものの、線画のある厚ヌール的なのもちょこっとできましたし ナンテコッタイ

先日の努力的ナニカはなんだったのかwww

あとアレか
ここからさらに、もっとスムーズな色変化にしたいところにボカシツール使ったり、色調整したいところとか細部とかにエアブラシツールを使えば、基本ツールだけでそれなりに仕上がっちゃうぞと。fmfmfm…。

まあその 当初、「プリセットツールがことごとく使いにくいんじゃボケー!!」っつって、ブラシマニアに拍車がかかって色々作ったり公開したりしたっていう経緯もあるわけですし
それから色々厚ヌールしたいんじゃぁぁ~ってやってるうちに、いつの間にかコツでもないけど何かしら掴んでいたわけですし
勝てばナントヤラだ!
(おまえは何と戦っていたのか

ところで 線画付いた感じ厚ヌール
時間かかりはしたけれど、今回これはこれで みじんこなみに理解したので
はてさて