Blog

人外版60分 – お題:木の実から連想する人外 + 音楽のはなし

Date : 2018.10.08
Category : 一次創作

こう考えるとくるみの形状ってぐろい

チャイコフスキーのくるみ割り人形ってありますが
あの曲も可愛さ半面ふしぎな感じで癖になるところがある…
っておもってたら、その中の「金平糖の精の踊り」って部分?だった?(勘違いアッーww
いやでも、たしかに最初から聴いたら、どっかで聞いたことあるやつだ
まあ、有名な曲だしね

=

そしてたまには音楽のはなし。

Daft Punk の動画見てたら、広告 (動画の途中で小さめのサムネイル付きで出てくるアレ) が出てきて
気になってみてみたら、すてき!

フランスの姉妹?らしい?
まだ出たばかりなのかな、日本語での情報が無い…
でも日本の iTunes Store でもしっかり買える!やったね!

「Thousand Crowns」って意味らしい だから王冠が燃えてるのね
発音は「ミリクハン」てきこえる

ジャンルは「フレンチポップ」っていうらしい
フランスよ すてきな音楽をありがとう
願わくば英語も使ってくれ(ww

……あれ 単位でいう「ミリ」って1000分の1…。
だけど、1000って意味になるのか…
あれ?メートル法はフランスの……あれあれ(混乱

Q. だいたい「気になった」って、「青くてフォントが素敵でおねえさんが綺麗」だからだろ
A. そうだよ

アコースティック版もあった!すてきだ……。
末っ子ちゃんが緊張気味?

ギターがすきな話。
さいきんギターに注意して聴いていたりするのですが
そこでこのミュージシャンの情報が:DEPAPEKO(デパペコ)とは?インストギターの頂点コラボ | ミーティア(MEETIA)

曲紹介があったのはperfumeのチョコレイトディスコですが
気になってiTunesで買おうとしたら、ななんとYMOのtechnopolisまで!
すごいですよ!ギターがしゃべっている!!

そんなこんなで、さらにYMOからKraftwerkへ。
現代の最先端の、より自然な動きになったつるてかロボットもいいけれど、ぼくこういう昔のキモクールなやつもすきw
ついでにドイツ語訛り?な英語もいい

なんでロシア語がwっておもって調べていたら、当時は西ドイツと東ドイツに分かれてて、ロシアの影響があったっぽい?
そんなに前なのか…ぼくが生まれる前じゃんか

冷静に考えたら絶対違うんだけれど なんでか知らないけれど、自分が生まれる前はコンピュータとかそういうのが無かったイメージが先行してしまうから変にびっくりする癖が。なんでやねんw

Gremz