Blog : アニメ

鬼滅の刃みた話 ~ なかのひとつながりの

Date : 2020.06.12
Category : 二次創作

遅ればせながら。
例のdアニメストアのニコニコ支店にて1期分が月額見放題だったので。
ヒャッハー!

とりあえず
いまのアニメはすごいナー…映画並みの演出だゾ…。

3Dが取り入れられていて、やたらとリッチな背景美術 (そして露骨な違和感が無い) だし…
音楽がなんたって梶浦由記氏だし
もちろん 登場人物たちのなかのひとも素晴らしいし

なんといっても
やっぱりこういうアツい主人公は最高である!
あとネ~ズコチャァ~~ン(CV:タンポポあるみん

続きがきになるぅ!

アァ~よいのうよいのう
まんが全巻欲しくなってきたゾ…うずうず

しばらくリピートして作業BGMならぬ作業あにめにしよう…

そして
なかのひとが、ファルコム勢とけっこう被ってる件。

よって
恒例(?)!なかのひとつながりのアレとかなんとか色々混ぜ発動。

キツネはアドルさんの底なし好奇心の犠牲になったのだ…

???「もうやめろ。キツネを困らせるな」

「翳のある少年役」に定評のあるなかのひと…
なるほど

くろとしろ

白蜘蛛ショタと姉蜘蛛のやり取り中
「リィンとエリオット」てコメがついてたのが激しくニヤったw

ついでに。
恰好良いフォントを買った話。
なんたってこんな素晴らしすぎるフォントが87%OFFだなんて…!!?

日本語で、それなりの数の文字を網羅してるフォント、しかも毛筆はどうしてもすくないですし
これは大変うれしイイ…

あと、自作まんが用ペンで描くのがたのしくなっちゃったのも併せ。
鬼滅の刃主人公も描いてみたりした…何気に寄せるのがたいへん(爆

さてさて どんなかんじに使おうかのう…

旅の日エル・カザド

Date : 2020.05.17
Category : 二次創作

きのう5月16日は「旅の日」だったそうデスヨ
「素敵な偶然だ」(CV:あのひと

先日はNoir
こんどはエル・カザド

あぁ~よいのじゃ~~
主人公ふたりもよし 変態もよしwww(新世界の神

\遺言があったらどうぞ/

コメントにもあったけれど
1話1話作り込んであったり
そしてなんといっても梶浦サウンド

真下3作品でいちばんナチュラルにリピート作業動画しているかも


ついでにおえかきのおはなし

今回は「厚塗● 濃」メインで線、「枝・稜線 描 Br」メインで塗りをしてみた
布なんかとくに、「枝・稜線 描 Br」で塗って、「dp-chalk」でコソコソ質感つけるのがナイスコンビ疑惑。fmfm

あと、カラーハーフトーンのエフェクトってカコイイ!
てことで
カラーハーフトーン by 黒魔導師 ←こちらのオートアクションでちょっと加工してみたり。あんまり主張するとゴチャゴチャにみえるきがして、今回は控えめにしてもらったが…
使いどころでもっとスタイリッシュな事になりそう!

背景ナシ版↓

あとこのメガネ
なかのひとが 岩男である……
ばなな

Noirみてた話

Date : 2020.05.16
Category : 二次創作

真下監督美少女ガンアクションアニメをしっかり見返すの巻。

もともとファルコム学園目当てで課金してた dアニメストアだが
よくみたら みたかったアニメが色々見放題じゃまいかー
やったぜ。

からの。

やっぱガンアクションよいのう わはーい!

あとユリィ┌(┌ ^o^)┐

梶浦由記さんが音楽…というのも。
スイス留学中、ハウスメイトのドイツ人がNoirのアニメサントラ持ってたのはびびったw

とりあえず Noir巡礼の旅。
宗教色強いっていう紹介があったとおり
うぬ…深い

あと
くろえたんめんこいよくろえたん

あっ
もうちょっと後髪長かった(爆

…ところで
ぴんく髪はヤンデレみたいなテンプレか何かがあるのけ??

………。
Noir約20ねんも昔だと……(驚愕

BLAME! の映画をようやっと観られた話

Date : 2019.10.19
Category : 二次創作

やったぜ。

なんだかんだでずっと観られなかった憧れの神作品。

べつに
黒髪のいけめん と 銀髪前髪ぱっつんおねえさん と 眉毛無し銀目フトモモサイコーおねえさん が目当てだったとかそんなんではない
…ちがうもん(フンス

いまどきのアニメは凄まじいですね…
ディテールまで描きこまれていて、かつすんごい動く!
メカももちろん、人々の髪の毛 (編み込み、髪飾り多い) やら服装のテクスチャ感やら…
その細かい髪の毛の、顔がちょっと動いた時の揺れ方とか…
人物の細かい動き (動揺したときの目の動き、ふとした仕草・行動) にもかんどう…
個人的には (最近のアニメを左程知らないからか) ちょっとやりすぎ感がある部分もあるけれど でもとにかくすごい

よめがたくさんサカサカと動いてくれてうれしみもMAXじゃぁ~
(作中で人間を駆除しようとする存在が、現実世界で人間が駆除すべく躍起になっている対象みたいな動きをするの 何か深い(しろめ)

最後、主人公の喋り方がすこしばかり人間味が増す演出もジミーに感動するやつ

嗚呼格好良い格好良い
ラストとエンドロールの間の、おそらく中心の制作陣のスペシャルクレジットの演出まで格好良い

あたまがざんねんだからそれしか言えない
あと「人間」ってなんだっけ(しろめ

とりあえず
ところどころにアドルさんがでてきて「Oh…w」ってなる
(大体がくえんアニメの見過ぎ(爆
真っ先に殺られるやつもアドルさんボイス (as モブ役) かと思ったが、ちがったようだ
(この作品、青少年の声がわりと似通ってません?

まあ、アドルさんなら電基漁師の装備も使いこなしそうだw
無表情で咄嗟に短剣を棒の先に括り付けて魔物を串刺しにした無双劇もあるわけだし(漫画版の話

???

なかのひとつながりでいえば、アニキが新世界の神ですが
こちらは田舎の若大将?的なキャラなので、あんまりそんなかんじは…
とおもったら、ちょいちょいそれっぽい声になったりするw
「どぉだぁあ!!?」あたり

だがしかし
(作中で比較すると、どうしても) 非力な人間ながら、いいタイミングでいい仕事する 格好良いアニキであった

嗚呼格好良い格好良い
原作漫画も読んだけど、あたまがざんねんだから全く理解が追い付かない
でもひとついえることは ぼくのすきなものしか描いてない

ナンテコッタイ…。