Blog

油彩DryPixel 応用

Date : 2016.01.09
Category : 一次創作
Tags : 素材 /


先日アップデートしました「油彩DryPixel」。
またしてもご興味頂き・ご支持を頂いて、嬉しい限りです。有難うございます。

…その、クラシック油彩・キャンバスアートのように描けるブラシですが。
人物や背景など普段の絵に使えないかな~と、実験。

描いた後、画像出力するときに縮小するひとだと、もしかしたら潰れて質感が目立たなくなるかもですが…原寸大を見て頂くと分かる通り、ちゃんとキャンバスに描いたような、ドットによる質感が出るみたいデスヨ。こういう感じに使ってみたい方は是非試して頂きたいですね。

もう一方のサンプル絵は、最初ので服が透けてる感を描くのが楽しくなっちゃったので (待)、
他にも新たに入手したCLIP素材ブラシを試しつつ、服飾のほとんどはDryPixelでやっちまったぜと。

あとは、ちょろっと付け足してますが、環境絵のちょっとしたテクスチャ付けにも使えるかも。
サンプルの絵は、先日のダークファンタジー版60分お絵描き「新しい時代に相応しきもの」で描いたやつです。この他にも、拡大すると、所々色々なブラシを試し描いてますw

ではでは という事でして お役に立ったら幸いです。

★ 素材紹介ページ: 油彩DryPixel S/M/L | 素材ダウンロード | CLIP

★ ダウンロードは Clip Studio からどうぞ。