Blog : iphone

人外版60分 – お題:多肉植物をモチーフにした人外

Date : 2019.07.05
Category : 一次創作

搾取し続ける仙人掌

なんかまた ひさびさにおえかきした気が…(しろめ
とおもったが なんだか色がちょっとイイ感じにできたかも。

いえね
色が苦手じゃー!って、訓練の意味も含めて、エフェクトに頼るのは極力避けてたわけですが
ここぞとオーバーレイで色味調整した方が良い時は、黙ってそうしたほうがいい。
という学習。(いまさら

ちょっとは自力で色決められるようになってきた気がする…するんだけれどなあ…
ヌヌヌ……。

30分

アレッ上w
※終了10分切ってる時点で急遽キャンバス引き延ばし(爆

そうそう 多肉植物といえば
かしこいおでんわのアプリで 多肉植物さんたちをそだてるのがある

Viridi

背丈が伸びたり、花が咲いたり枯れたり、
あと水やりしないで放置してると色がくすんで残念なことになったりする

おやおや Steamにもあるのけ

ほんじつのBGM。
正直、The Yellow Monkey ってそこまで「個人的すきな曲連発バンド」というわけではないみたいなんだが…
この曲で彼らを知り、この曲にドハマりしたという。
いちばんさいごがたまらなくすき。

あとロザーナ
カコイイ。

(だがしかし やはり
某携帯おでんわ会社のCMのせいで
ドラムのひとが金太郎にみえてしまう……(だいばくはつ

あっでも よくみたら
金太郎の方は ぱっつん前髪があったやw

【YsC】【iPhone】つんつん棒・アイビスペイントをつかってみる

Date : 2019.03.17
Category : 二次創作

かしこいおでんわでのお絵描きもたのしい
あと意外と思ってたよりかは描ける(爆 ←だいじw

…ので

ひたすら この小さきデバイスをゴシゴシするの巻 そのに

先日は指でひたすらゴシゴシ (して指先が真っ平になりおでんわの反応がわるくなったw) だったが
こんどは、かしこいおでんわをツンツンするちっちゃい棒があったので。

あの、先っちょがプニプニする4~5センチ程度のやつ。
まちがってもスタイラスペン?だか、そんな高級なブツでは無い

対生物兵器処理係 アドル氏(爆

宝剣エメロード…ってコレつまり エメラス剣 … って事よね?
生物兵器がガルヴァなんちゃらの眷属というか……
アレ?

とりあえず まちがっても金髪のお姫様ではない

結論としては
意外と つんつん棒より 指の方が良いかもしれない?
(´_ゝ`)majideka


さて お次は
Clip Studio Paint つかってると たまにみかける「アイビスペイント」をためしてみる

なんでも、Clip Studio Paint で引継ぎできる形式でエクスポートできるっぽい。
だがしかし どうやら

「混色ブラシ」が存在しないらしい

ナンダッテー⁉ ΩΩΩ
これはつまり ちょっと前までのPhotoshop的というか、
リッチなブラシ先もつかえる絵チャ的なものというか。

ヌヌヌ…
適宜不透明度を細かくいじり、ひたすらゴシゴシあるのみなのか…

そーなのかー

とりあえず
森娘に髪を下ろしていただいたぞと。
高い位置でポニーテールにしているから、下ろしたら結構長いにちがいない…ヌフヌフフ。

しかし ちょっと(当社比)がんばってしまったために

  • かしこいおでんわを持つ方の手がガクガク
  • 腰痛い
  • 有害光線遮蔽器具 (というなの ただのブルーライトカット眼鏡) を装備せずに描いてたために頭痛がマッハ

の3点セット。アッー


結論:アイビスペイントは、かしこいおでんわでも「(リッチなブラシ先もつかえる) 絵チャごっこができる」程度につかうことにした…(しろめ

まあ、それこそ絵チャみたく、絵ができるまでの過程が自動で録画されてたり 消しゴムと描画ツールがワンタッチで切り替えられるボタンがすぐそこに配置されていたりと 良いところもありますが

【iPhone】かしこいおでんわでお絵描きしてみる

Date : 2019.03.07
Category : 一次創作 / 二次創作

さいきん無気力が過ぎてあかんです。
でもまだ治療云々にはたよりたくないっ

アー…。

っていうそんなこんなで
おもむろに かしこいおでんわの画面をめっちゃゴシゴシしはじめたでござる

いまどきのかしこいおでんわは、筆圧ならぬ指圧?に対応しているっぽい。
混色やブラシサイズ、濃度も調整できるとは。
まあ、かしこい「おでんわ」といえど、パーソナルみにコンピュータがあるようなもんだしなぁ…

鉛筆ツールもなんだかそれっぽいぞ!
ぴぃ

ハイなてくのろじぃに目を回す系ローテク生物

とりあえず
時間気にせずダラダラごしごししてると、かしこいおでんわでもいろいろ描けるっぽいぞ

【iPhone】Groovebox・Medly をつかってみる

Date : 2018.12.30
Category : 二次創作

ひっっさびさのDTMっぽいこと on かしこいぽん。
GrooveBoxのほうは、以前にも1度だけ使ったことがあるやつ。
どちらも無料で入手可能。

とりあえず、耳のわるいぼくでも比較的コピーしやすいもので
……だがしかし
本家のほう びみょうーに下のハモリパートあるっぽいじゃんやだー(しろめ

GrooveBox

ひっっさびさに開いてみたら、なんだか音源セットがいくつかフリー(期間限定?)になってたので、ラッキー!
…と、すぐさま入手。

GrooveBoxは1ループ最大16小節までっぽいので、さいごは適当に端折り

GrooveBoxのざっくり機能など
  • リード系・ベース系・パッド系・ドラム それぞれにプリセット音源。
    無課金の場合、後者とくらべ、「ザ・ベーシック!」という音が少ない…という印象。
    ただしドラムセットの種類はある
  • 課金すると、使えるプリセット音源がさらに増える・フィルター詳細な調整ができる
  • 1ループは4・8・16小節
  • UNDO機能付き
  • 各ノートの音量設定自由

Medly

いっぽうで、APPストアで別のおすすめアプリがあったのでお試し。

Medlyのざっくり機能など
  • 無課金だとリード系・シンセ系・プラック系・ベース系・ピアノ(なんかイマイチ)・ドラム それぞれに数個プリセット音源。
    ただしドラムは「EDM」一択。わりとドコドコいう。
    アイコン見ての通り、レトロな音もひとつ入っている。うれしみ。
    無課金でも、前者と比べ、ザ・ベーシック!という音源が使える感じ?
  • こちらも課金すると、使えるプリセット音源のセットがさらに増える
  • オーディオファイルも読み込めるらしい・オートメーションなどもできるっぽい
  • 1ループ長さに固定値無し
  • ループ再生してくれない?
  • 各ノートの音量設定が3段階のみ

どちらも一長一短だけれども…
面白いのに変わりはないので、とりあえず両方保持しておこう…。

ええ まあ そんなかんじです

………。( ゚д゚)ハッ!
かしこいぽんアプリでやったら
「DTM ( = Desk Top Music )」っていわない可能性

なんというコトダ(だいばくはつ

てがきついーと

よくYs描くのにアドルさんが全く出てこなかった件

【iPhone】Grooveboxをつかってみる

Date : 2018.06.30
Category : 一次創作

「お電話ありがとうございます。」と言いながらゲッソリ起床したひとですどうも。
だめだこいつ(死

ゲフン。先日は「かしこいぽん版GarageBandをつかってみる」といって、あいぽんでも使えるようになったらしいMacアプリ「GarageBand」で音を出してみたわけですが

今回は「Groovebox」というアプリを試してみましたぞと

UIは全部英語ですが、普通に直感で操作できるので、操作方法は一切読まずにとりあえずひとつ作ってみた:

♪ Gb-trial-20180629

ベースパートは手打ちしたんですが、その後パートを追加しようと思ったら、どうやらプリセットでサンプルの旋律が入っている様子。組み合わせていたらしっくり来てしまったので、結局ベース以外はプリセットそのまんまで。初回だしこんなもんでいいか(ほとんど作ってn

ドラムの設定画面ではじゅびーとしてくれますよたのしい!
(スクショしか撮れないのが残念

「Drumbox」「Retrobass」「Minimon」の他「Poly-8」の計4つの音源ジャンルがあって、それぞれさらに十数個の音源を選択できる。
課金すると、音源のこまかいパラメータ調整等できるみたい。

プリセット旋律も入っているし、音源も色々あって楽しいので、コードだとか楽譜知識とかナントカそんなのが無くても、くみあわせていろいろ楽しめるのでは。

あと、ミックスダウン版・パート別版で出力も可能なので、PCにデータ移して、いつものDAWで利用…なんてことも可能。素敵!

さてさて