Blog

切絵線画復活祭 + ステンドグラス

Date : 2016.10.08
Category : 一次創作
Tags : 素材 / / CLIP素材

切絵線画

SAI鉛筆風ペン by とりうなんていう素材が上がってたのを見て、そういえばと久々にSAI起動してガリガリ描いた

こういうベーシックなペン上げてる方々のを見ると、Clip Studio でいう「はらい」を設定してあるものが多くて、そういうの好きな人多いのかなーと思っていたが、久々にSAIの鉛筆ツール使ってみたら、なんと 確かにちょっと書き終わりに若干線画追従する感じだ。

この原因が、SAIの「手ブレ補正:3」だったと今更。
この数値を0にして描いてみたら、Clip Studio で不評の、あの「はらいを描くと突然ペン先が細くなってカッコ悪い」まさにそういう仕様になった。fm。いままで Clip Studio のブラシの「はらい」って邪魔くせーな誰が使うんだwwっとぶっちゃけ思っていたが、どうやら過去の自分もそういうツールを使いやすいと言って使ってたっぽい。まあ確かに、髪の毛のペン入れとかいいかもね、はらいの仕様。

…というのを、Clip Studio でステンドグラス仕様にした

切絵線画をステンドグラスに

ステンドグラス盛んにやってた頃の素材はもう解像度的に使えないので、新たに新調…はしたが、それでも前SAIでやってた時と全く同じやり方では出来ないので、適宜アレンジ。

…相変わらず見栄えのわりに労力ばかりすごいというアレ。