Blog : 動画

【Ys7】プレイ記録 01 ~ まずはEasyで

Date : 2018.01.20
Category : 二次創作

Ysはじめ、ファルコムはもうPSP用ゲームしか出さない的な方針という事で
Ys7はプレイ動画を指くわえてみてるしか無いんだな…って諦めモードだったところに

なんと Steamから購入、PCで!日本語で!プレイができる!!

って事が判明し、即購入・プレイ開始。
当然ですな。

やったぜ。
素材あつめてアイテム合成とか、この、蒐集癖持ちにはたまらんシステム付き。

あと、前々から動画で見ていてやってみたかった「フラッシュガード」。
決まるとめっちゃカッコいい。
でも御存知、ぼくはこの手のゲームが恐ろしく苦手でドヘタクソだ。
あと、元々はぷれいすていしょんのゲーム。キーボード操作でやってきたぼくにとっては、使用するボタンが倍増する。操作に自信があるわけナッシング。
…って事で、カッコつけずおとなしくEasyからはじめました。

おだまり

システムもグラフィックも、これまでさんざんプレイしてきたYs6・YsF・YsO系と全く違い、なんかやっぱり最初は違和感…
あと海外から逆輸入の為か?フォントがダサい。あと戦闘時のボイスだけ英語のまま。
いままでプレイ動画で聞き慣れていた日本語版ボイスとは違うのが聞けてじわるぞww

初っ端からタイーホされ

ザコ敵相手にフラッシュガードの練習をしつつ

懲りない俺弟を再度懲らしめ

再タイーホされ

処刑獣を処刑する回も無事クリア

アドルさんて、小柄で華奢って設定でしたけれども
なんかこの闘技場シーンの公式絵 (壁紙) を見ると、わりかしガッチリしてるような
…脱いだらすごいのよ的な(待

しかし
序盤で早々タイーホイベント成立させてしまったのもあったりして、ろくにアルタゴ市内を探索しなかったため、「サンジバル商会」のほかに「道具屋」「武器屋」があるのを知らず
図らずも結局 鎧・盾無装備状態 で物語が進行

なお、岩男もそんな感じでとばっちり的に鎧装備無し状態 (序盤、何かのタイミングで腕輪だけ付けた)、姫様の方が防御力が高いという有様に

その後も宝箱から鎧が出てきても、惰性で装備せず、結局みんな「登場・パーティ加入時の初期状態」の装備のままという
(武器とアクセサリだけはちょいちょい変更。スキル習得やらマップ移動にも関わって来るし)

まあほら 要は操作に慣れるためのEasyモードスタートですし
当たらなければいいのです、当たらなければ ハハッ

…左腕一本で猛獣の突進も何もかも防いでしまうアドルさんまじパねえ
さすがアドルさん

そんな感じで進めていきます

OpenCanvas を試してみる

Date : 2017.12.31

昨晩ぼっち絵チャをしていたところに、redさんがご参加くださいまして。
久々だったのもあり、ついおしゃべりばかりになってしまったのですが…(謝
その中で、「OpenCanvas」なるペイントソフトの話題があったわけです

・redさんが厚塗りに使用されている
・Photoshopに近い
・お絵描きログが取れる

との情報をいただき、早速試用開始。120日間試せるとは親切設計。

デフォルトの不透明水彩・マーカー、あとちょっとペンのみ使用。
色収差やカラーハーフトーンといったフィルターが最初からついてるようです
(Clip Studio Paint は素材をダウンロードしないといけない)

ぼくの事なので、真っ先にブラシのカスタマイズがどんなものなのか調べたのですが…
ブラシのカスタマイズはちょっとしづらい印象…。ある程度は慣れかもしれないけれど
デフォルトツールで頑張る感じなんですかね…

とりあえず水彩ブラシ設定でClipStudioでいう
「色伸び」⇒「影響距離」
「濃度分布」⇒「硬さ」
っぽい?

…というか、全体的にみると本当に (ちょっと前の?) Photoshopっぽいような。
Photoshopに水彩筆付けた感じ。
そして筆圧がたぶん効いてないような…??そんなところまでPhotoshopっぽい

また、制作過程のログを取ってくれるという事ですが
PNG連番画像や、アニメーションGIFで出力可能なようですね

結論:Clip Studio Paint PRO は安すぎる

操作性、機能から何から洗練されているのにこのお値段!
「最高のコストパフォーマンスを実現したスタンダードモデル」って 最高にも程がある……。
(あとは重さがなんとkゲフゲフ)

でもぼく漫画描かないし、アニメーションも作らないし、はたまた絵描きでもないし
EXにアップグレードする理由が…。
EXにしたら軽くなるっていうのなら即GOなんだけれども。

絵チャ

下半分自分の描いたエリア…

redさんのキャラをお借りしつつ

一方のredさんは、ご自身のキャラ・カッコいいメカモードや、なんと「ねこのもり」シリーズに居るねこまで描いてくださったわけです
=^・ω・^=

おしゃべりにもお付き合いいただいて 大変ありがとうございました。

メンマが単なる「ラーメン専用飾りつけ的ナニカ」では無い事を知りました。メンメンマー

#ダークファンタジー版60分 – お題:魔女、人を寄せ付けぬ森

Date : 2017.12.29
Category : 一次創作

とりあえず
水晶・ゼンマイ・透け衣装は正義であると

使用ツール:
dp-厚塗平筆3 … 下絵的
dp-SAI風エアブラシ
エアブラシ
SAI風厚塗りブラシ

なんか面白い気がしたのでワンドロ過程全部録ってみましたよと。
50分強の動画を2分に凝縮。約12.7倍速。

さいごの方 (人物描画パート~仕上げ)、キャンバスをやたらとグリグリ拡大縮小するので酔うかもしれない…。
しかしこの、キャンバス拡大縮小を繰り返しながら描くのがぼくの描き方で、これでも自重した方です。です。

むかし Bambooペンタブ使ってた頃なんか、右に普段使いの汎用マウス、左にもういっこマウス繋げてマウス二刀流画法をやっていたというセルフ伝説付き。グリグリの癖がすっかり定着。

50分強の動画を2分に縮めるのに、Premierだと
1.速度1000% (max) で保存
2.速度273%で保存
という2段階を踏まないといけないらしい。

むむむ 1回最大10倍速までか…。

「あきのよなが 陽」使用感

Date : 2017.12.17
Category : 一次創作

「あきのよなが 陽」がものすごい質感出る&イイ感じに混ざる子だった(のを忘れていた
件について

あきのにわ」同梱のツールです

100%

Clip Assets にアップした素材リストを眺めておりますと、この「あきのにわ」、ねこのもりシリーズでは一番不人気のようですが
ふふふ 知る人ぞ知る??って感じでそれもいいですね

いまのところ使えるツールセットで1、2を争うやつだと思ってます 個人的に

【YsO】例の一族

Date : 2017.12.03
Category : 二次創作

これ思ったのぼくだけじゃないはずだ えっとたぶん

罪なき村人をぼーぼーにして反応見てあそぶのもぼくだけじゃないはずだ

新しいやつだとダイナミック放火入場してもお咎め無しなのでさびしい

お怒りの俺妹 (フォーク)

厚ヌールで表情出すのも楽しい

123