Blog

【頂物】鏡でも…

Date : 2013.08.23
Category : 頂・贈物

こんばんは、ほたかです。生きてますよ。

前振り飛ばして頂き物をご紹介!
颯さんより頂きました、りっくんことXLIXです。whack!゚д゚!

元々このキャラは、Twitterでおなじみの診断メーカーのネタで描いたんですが (現代異能ったー)、何や やたらと自分の分身的要素を強くしてしまったんで、こう。ビクッとした?わけデスヨ ゚ω゚ なんといいますか、「他人には見えていて自分に見えてない自分」を絵に描いて見せて頂いた感覚とでも言うのか。とにもかくにも嬉しいです。嬉し恥ずかし!

颯さん、このたびはどうも有難うございました!

ちなみに颯さん、kazaneyaさんというグループでボーカロイド作品を発表されてる方です (イラスト担当)。鏡音レンのエレクトロニカ (ドラムンベースというジャンルらしい?)。ぼくボーカロイドの流行からは敢えて一歩引いてますけど、この作風は良いです。好き。是非。

kazaneyaさんの作品リスト▼
【ニコニコ動画】


こちらは颯さんからのリクエスト「日本刀・日本鎧」で描いたもの。

鎧の何となくの構造を掴んだ後からが勝負だったような…とにかく非常に良い経験になりました。リクエスト有難うございました!


近況。大学院がいよいよ本気出してきて早速高く分厚すぎる壁にクリティカルヒットし、かつ漫画でよくあるあの人型すら残せない状況。そりゃあ、語学コースの合格基準結構超えて卒業しましたけど これはあかんorz 合格基準ホントにアレで良いのかってくらいだ…

デザインやアートも、院レベルになると理論な話になり、哲学な話になり。初っ端から「お前なんでここに来たの?」っていう惨めなアレコレががが うん でもまけない(泣


※りっくん (XLIX)
”ほたかは『過激派』で『異能者です』。髪の色は『水色』、目の色は『銀色』で、『パイロキネシスと様々な毒を操る異能』を持っています。”

+最近弄られキャラ化してます。いぢめやすい。アッー

[Web design] コンテンツ追加 / Contents added

Date : 2013.07.21
Category : 一般

こんばんは。ほたかです。
お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、本家サイトのコンテンツが追加されました。
「Webpages」というやつです。CSS3のアニメーションや、面白いjQueryプラグインを中心に
実装お試しがてら作ったWebページを並べるコーナー。一部パロディあり。
こんな感じで色々デザイン・作成していきたいですねえ。

Good evening.
Recently I added the new content page in my main website – “Webpages”.
In this page I’ll introduce my webdesign works (some of them are so called palody).
Here are the works on this page with comments for each:
(さらに…)

Chord_12 music & image

Date : 2013.06.21
Category : 一次創作
♪ Chord_12

[ Chord_12 ~ Celestial Channels | 1:36 | bpm: 128 | bright space melodious ]


こんな建造物を、一体いつ、誰が造ったのか。

それは天空へ開かれたアドベントゲート

知らぬ間に私達は、こんなにも無防備だった。

(Route02: Celestial Channel.)

“When, who constructed such a sanctuary – it was the Advent Gate opened to the sky. We have been unfortified this much before we know it.”

(Route02: Celestial Channel.)
(さらに…)

【MC】Chord_12

Date : 2013.06.15
Category : 個人企画

こんばんは。ほたかです。Chordの12番目を上げますす。

♪ Chord_12

[ Chord_12 | 1:36 | bpm: 128 | bright space melodious ]

明るめの曲調。宇宙入りました。>突然の宇宙<
後半のメインは前回の Chord_11 と同じ音源。透き通った矩形波と三角波のミクスチャー、宇宙空間に
まっすぐレーザービーム。お気に入り。念頭にあるのは小学校の頃に見た姫神のコンサート。


こんな建造物を、一体いつ、誰が造ったのか。

それは天空へ開かれたアドベントゲート

知らぬ間に私達は、こんなにも無防備だった。

(Route02: Celestial Channels.)

前半:エイリアン。未知。異界。超文明。
後半:恐怖・危機感・悲観に隠された好奇心。期待。憧れ。
勝ち誇ったような存在を前に沸き起こる、感情のフラクチュエーション。


作る時のお話。
前々から文句垂れてるとおり、このPCだとどうやらスペックが足りないようで、VSTI使うとすぐに
処理が遅くなり出すという…。しかし今回はちょっとボリュームUPしたい!って事で、楽譜を3つ
(結局4つ) に分けて作りましたとも。フンガフンガ
Chord_12:メイン。主旋律・ドラムなど。すでに危ない。
Chord_12_part:コーラスとベース強化
Chord_12_pad:パッド要素&素材集。細かい音量調整等が出来ないので独立
Chord_12_last:後半メイン。強化+エコー掛けるのに独立で作成

最初にベース (カラオケ版的な) が個人的にかなり良・好きに出来てしまって、メロディが後からやって
きた型。密かにカラオケ版を作って楽しんでいる。奥のお気に入りパーツとか聴けるし (╹◡╹)
(さらに…)