Ysタグが付いた記事のアーカイブ+α。
もちろん公式とは一切関係ありません。

Author Data

プレイ済 (PC)
  • Ys Eternal
  • Ys II Eternal
  • Ys フェルガナの誓い
  • Ys 6
  • Ys オリジン
  • Ys SEVEN
  • Ys セルセタの樹海
プレイ済 (ガラケー)
  • Ys Eternal
  • Ys II Eternal
  • Ys フェルガナの誓い
  • Ys 6
  • Ys 4 Mask of the Sun
  • Ys 5 Lost Kefin
アドルさんに電基漁師の装備をつけてみる
0404 1
0302 2 s
0302 3 s
0302 4 s
0302 5 s
0227 1
0217 2
TEGAKI_190223_221554
0214 1
0130 1
0128 2
1030 1
hungry jks all c
0714 1
0609 2
0601 1
0409 2 2
0505 1
0326 1 1
0504 2 s
0311 3
0303 2
0224 1
0314 1
0113 1
1231 1
1218 2
1222 1
1126 2
1220 1
1021 2
1007 3
0729 1
0719 1 +
Ys6 イーシャ&アドル・クリスティン
0805 1
Ys

BLAME! の映画をようやっと観られた話

Date : 2019.10.19

やったぜ。

なんだかんだでずっと観られなかった憧れの神作品。

べつに
黒髪のいけめん と 銀髪前髪ぱっつんおねえさん と 眉毛無し銀目フトモモサイコーおねえさん が目当てだったとかそんなんではない
…ちがうもん(フンス

いまどきのアニメは凄まじいですね…
ディテールまで描きこまれていて、かつすんごい動く!
メカももちろん、人々の髪の毛 (編み込み、髪飾り多い) やら服装のテクスチャ感やら…
その細かい髪の毛の、顔がちょっと動いた時の揺れ方とか…
人物の細かい動き (動揺したときの目の動き、ふとした仕草・行動) にもかんどう…
個人的には (最近のアニメを左程知らないからか) ちょっとやりすぎ感がある部分もあるけれど でもとにかくすごい

よめがたくさんサカサカと動いてくれてうれしみもMAXじゃぁ~
(作中で人間を駆除しようとする存在が、現実世界で人間が駆除すべく躍起になっている対象みたいな動きをするの 何か深い(しろめ)

最後、主人公の喋り方がすこしばかり人間味が増す演出もジミーに感動するやつ

嗚呼格好良い格好良い
ラストとエンドロールの間の、おそらく中心の制作陣のスペシャルクレジットの演出まで格好良い

あたまがざんねんだからそれしか言えない
あと「人間」ってなんだっけ(しろめ

とりあえず
ところどころにアドルさんがでてきて「Oh…w」ってなる
(大体がくえんアニメの見過ぎ(爆
真っ先に殺られるやつもアドルさんボイス (as モブ役) かと思ったが、ちがったようだ
(この作品、青少年の声がわりと似通ってません?

まあ、アドルさんなら電基漁師の装備も使いこなしそうだw
無表情で咄嗟に短剣を棒の先に括り付けて魔物を串刺しにした無双劇もあるわけだし(漫画版の話

???

なかのひとつながりでいえば、アニキが新世界の神ですが
こちらは田舎の若大将?的なキャラなので、あんまりそんなかんじは…
とおもったら、ちょいちょいそれっぽい声になったりするw
「どぉだぁあ!!?」あたり

だがしかし
(作中で比較すると、どうしても) 非力な人間ながら、いいタイミングでいい仕事する 格好良いアニキであった

嗚呼格好良い格好良い
原作漫画も読んだけど、あたまがざんねんだから全く理解が追い付かない
でもひとついえることは ぼくのすきなものしか描いてない

ナンテコッタイ…。

Ys

なかのひとつながりの絵チャもどき+α

Date : 2019.09.11

なかのひとつながり そのに。
…に、毛が生えたり脚が生えたりした。

異世界の少年兵士に出合い頭にダッシュ斬りかますアドルさん などが あらわれた!

右上は癒し。右下も癒し。(ラリ

とりあえず
ゴーファイに準拠して OVA版アドルさんはワルそうにしておいたぞ(爆

それにしてもこまったよ

巨人の絵も独特というか…。
原作とアニメ版もまた違うし(主人公の眉毛の濃さとか
しかし巨人の主人公とアドルさんと、なかのひとが同じだったとは知らなんだ。
なんだかものすごく高い評価を受けているようで
ゴーファイに梶さんの無駄遣いとか書かれていたのがゲフゲフ
いやでもホント巧いなと感動感激もの…美少女ォォ

あと、さいきんのアップデートにより
Clip Studio Paint で入力した文字が
ホントに回転できるようになってた!!(遅

やったぜ。
(しょうもない事しか考えてない顔

Ys

イインチョ??

Date : 2019.09.01

でかいみつあみっ娘が入れ替わった模様

「私、ユニカっていいます。こっちはピッカードールのピピ」「ピキィ!」
…魔女だけに

大剣同士なかよくしてほしい…なんだかちょうど 火×水 ってかんじだし
一方で おべんきょう…………。マー君にやたらとライバル視されてるし、風ロリにさんすうを教えてあげないと……(爆

そうそう
でかいみつあみっ娘つながりで、イインチョを先頭にすると「Ysオリジンがいまリメイクされたらこんな感じプレイ」ができるのだ!
やったぜ。

スカートが赤くない?心眼発動して特典のがくえんコスと足して2で割れば何ら問題は無い(キリッ

…はて
入れ替わってしまったイインチョ本人の方はいかに……。

Ys

濃い水彩となかよくなるお話

Date : 2019.05.05

Clip Studio Paint のプリセットツールのひとつ「濃い水彩」
Twitter上の「#オススメペン」タグなんかでもよく取り上げられていたりする基本中の基本ツール

…だがしかし。
かれこれ5~6年ほど前、SAI から乗り換えたてのぼくには、どうも合わなかった。SAI の秀逸すぎる混色仕様に慣れ過ぎていたのだ…

…という事で、長らくツール群の中でも4軍 (=最下層) 落ちしていた「濃い水彩」
いま ここで いざリベンジ!
濃い水彩と和解せよ!大作戦。

…………おや?

なんか わりとふつうに 使えてるじゃん!!
しかも、いままで何気にやりたくても出来てなかった表現なんかもできたじゃん!!!

とっくのむかしになかよくなれてた説。
おう・まい・ごっしゅ!!www

ついでに  姑息な手を使ったものの、線画のある厚ヌール的なのもちょこっとできましたし ナンテコッタイ

先日の努力的ナニカはなんだったのかwww

あとアレか
ここからさらに、もっとスムーズな色変化にしたいところにボカシツール使ったり、色調整したいところとか細部とかにエアブラシツールを使えば、基本ツールだけでそれなりに仕上がっちゃうぞと。fmfmfm…。

まあその 当初、「プリセットツールがことごとく使いにくいんじゃボケー!!」っつって、ブラシマニアに拍車がかかって色々作ったり公開したりしたっていう経緯もあるわけですし
それから色々厚ヌールしたいんじゃぁぁ~ってやってるうちに、いつの間にかコツでもないけど何かしら掴んでいたわけですし
勝てばナントヤラだ!
(おまえは何と戦っていたのか

ところで 線画付いた感じ厚ヌール
時間かかりはしたけれど、今回これはこれで みじんこなみに理解したので
はてさて

Ys

Artrageでいつものをゴリ押す

Date : 2019.04.29

Artrage をてにいれたぞヒャッハー!…はいいが
色が!色が!思った通りに出せないッ!

いや、ぼくが 色センス/Zero なのを除いたとしても
ふだん SAI だの Clip Studio Paint だの Photoshop だの
その手のもろもろのソフトを使ってるなら面食らうはずだ!
コイツ…常識が通じないぞ!!

まあその、実際のリアルな油絵とか水彩画とか、そういった挙動を再現するという
そもそもコンセプトがまるで違うソフトだから仕方の無い事です。ええ。
だってぼく 実際のそういうツールのこと知りませんもん。ええ。
…………(´・ω・`)ショボーン

もうここは諦めて、いつものをゴリ押す作戦でゆくことにした(テッテレー

アア…むずい。
まあ ですが こうやってなんとかゴリゴリしていると
さすがリアルを再現したソフト
憧れのあの絵画たちが、なぜああいう色をしているのか
アフォヘッドなぼくでも実感できましたとも みじんこなみに ええ

とりあえず、こまったら「ローラー」「えんぴつ」「クレヨン・パステル」あたりを使ったらイイんじゃないかな!

…という結論に達した(達しただけ

まあ ゴリゴリがんばると
なるほどアナログホンモノ感

とりあえず つまるところ

数年前…ということは
俺弟もアドルさんと同じくらい…もしくはもっと早い歳で故郷を飛び出したということか
fm それは一層ライバル心メラメラなわけですなw